コンテンツへスキップ
2021年01月10日

緊急事態宣言発出に伴い、1/13(水)から2/7(日)まで、地区センター及びスポーツ会館、コミュニティハウス、Myプラザの利用時間ならびに部屋定員数が変更になります。
各施設のホームページをご確認の上、ご利用をお願いします。
2/8(月)以降の対応については、決まり次第ホームページ等でご案内します。

引き続き、定期的な館内および器具などの消毒、換気などのコロナ感染対策を徹底します。皆様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2020年12月01日

つづき区民交流協会が指定管理および事業受託管理する公共施設にて、スタッフを募集します。地域づくりに関心のある方、地域活動の経験のある方のご応募をお待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。
募集要項(PDF)

■ 業務内容 利用受付、部屋の点検・清掃、自主事業企画・運営など

■ 時間と給与
昼間 08:45~13:00 および 13:00~17:15 時給1,020円
夜間 17:00~21:15 時給1,050円

■勤務開始日 令和3年4月1日より

■ 募集施設(時間帯)
中川西地区センター(昼間・夜間)、仲町台地区センター(昼間)、北山田地区センター(昼間・夜間)
都田小学校コミュニティハウス(昼間)
東山田スポーツ会館(夜間)
鴨池公園こどもログハウス(昼間)
都筑多文化・青少年交流プラザ/つづきMYプラザ(昼間)

■募集期間 令和2年12月1日~令和3年1月6日

■応募用紙 こちらよりダウンロードご記入の上、ご郵送ください。
※募集要項・応募用紙・個人情報提供同意書(PDF)

詳しいお問い合わせは、各施設および協会事務局まで。
みなさまのご応募をお待ちしております!

特定非営利活動法人 つづき区民交流協会
〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央 29-5 森ビル 204
電話:045-942-5516

2020年11月11日

令和2年度の次世代育成研修を、11月9日(月)つづきMYプラザにて行いました。

「マネジャーの役割」を講義で確認した後、グループワークで意見交換するなどして、受講者は「伝える・理解する」ことの難しさを感じたはずです。
今日の意識改革が明日の業務につながるよう、つづき区民交流協会は、たゆまぬ努力を続けていきます。

 

 

 

 

2020年10月13日

令和2年度のスタッフ研修は、新しい生活様式に基づき、感染症予防策を徹底した上で10/1,2,6の3日間実施しました。
事務局長から感染症についての説明を受けた後に、「新型コロナウイルス感染症を踏まえた施設運営と生活で、何が大切か」を少人数に分かれて考え、意見を出し合いました。
施設ごとの情報交換も含めて、これからの施設運営、サービス向上に役立てたいと思います。

2020年09月16日

都田小学校コミュニティハウスでは、夜間スタッフを緊急募集します。

◆募集内容
勤務時間:17:00~21:15(4時間15分勤務)
勤務体制:シフト制(週1~2日)
業務内容:利用受付・案内、図書貸出・返却、部屋・施設点検、自主事業企画・運営、広報事務、庶務、館内外整備清掃、業務に必要な会議・研修参加、地域連携業務等
休館日:毎週火曜日・木曜日・日曜の夜間、年末年始(12月29日~1月3日)

募集人数:1名
賃金:時給1050円
交通費:無(駐車場完備)
有給休暇:有
雇用期間:(応相談)~令和3年3月31日まで(更新は当会規定による)

◆応募方法
応募書類をつづき区民交流協会(〒224-0032都筑区茅ヶ崎中央29-5森ビル2F)へ提出ください。(郵送可)
応募用紙は、下記よりダウンロードしてください。都田小学校コミュニティハウス、つづき区民交流協会においても配布いたします。
応募書類(応募用紙と個人情報提供に関する同意書)PDF

◆問合せ先
認定特定非営利活動法人つづき区民交流協会
TEL 045-942-5516  採用担当

2020年08月25日

萩野新理事長の写真令和2年7月1日につづき区民交流協会の新理事長となりました萩野幸男です。

つづき区民交流協会は平成17年4月に、都筑区の地域で活動されている方々を中心に特定非営利活動法人として設立され、平成25年12月には、認定特定非営利活動法人となりました。

令和2年度の現在では、地域の皆さまがご利用される都筑区内の市民利用施設14館を管理運営しています。
地区センター3館を始め、スポーツ会館2館、鴨池公園こどもログハウス1館の6施設を指定管理者として運営しています。また、学校併設型コミュニティハウス7館、都筑多文化・青少年交流プラザ1館の8施設を横浜市から受託して運営しています。
これらの市民利用施設は、地域の皆さまに安心して楽しくご利用していただくことでその価値が認められていく存在です。

しかしながら、いまだに新型コロナウイルスの感染が続いており、施設のご利用に一部制限を設けざるを得ず、ご利用者の皆さまにはご不便をおかけしている状況です。
一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息を願いながら、私たちつづき区民交流協会のスタッフ全員が、感染拡大防止にできる限りの対応を行い、多くの皆さまにご利用され、愛される施設づくりに努力してまいります。

今後とも、地域の皆さまには各施設をご利用いただくとともに、つづき区民交流協会への取り組みにご支援いただけるようお願い申し上げます。

認定特定非営利活動法人つづき区民交流協会 理事長萩野幸男(はぎのゆきお)

2020年07月20日

コミュニティハウスは、8月1日(土)より、あらかじめ予約された団体に限り一部の施設について利用を再開します。個人の利用はできません。新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間、利用に制限を設けます。
みなさまにはご不便をおかけしておりますがご理解とご協力をお願いいたします。

■ 図書コーナーは貸出・返却のみ可能とします。
■ 入館に際し、マスク着用、人と人の間隔をあけること(できるだけ2m)、手指の消毒をお願いします。
■ 来館前に検温し、37.5度以上(又は平熱より1度以上高い)の場合や味覚・嗅覚の異常、倦怠感等、明らかな体調不良がある場合は来館を控えてください。
■ 利用団体の代表者は、利用者の氏名及び緊急連絡先を把握して名簿を作成してください。
■ 備品の貸出は、原則行いません。
■ ご利用についての詳細は、施設へお問い合わせください。

施設では、以下の要件を満たすよう管理運営に努めます。
学校施設活用型コミュニティハウスの利用要件について(PDF)

2020年06月08日

大熊スポーツ会館では、夜間スタッフを緊急募集します。

1 募集内容
勤務時間:17:00~21:15(4時間15分勤務、一部16:30~の勤務あり)
勤務体制:シフト制(週1~2日)
業務内容:利用受付・案内、部屋・施設点検、自主事業企画・運営、広報事務、庶務、館内外整備清掃、業務に必要な会議・研修参加、地域連携業務等
休館日:第1月曜日、年末年始(12/28~1/4) 日曜・祝日夜間

募集人数:1名
賃金:時給1050円
交通費:無(駐車場完備)
有給休暇:有
雇用期間:(応相談)~令和3年3月31日まで(更新は当会規定による)

2 応募方法 
応募書類をつづき区民交流協会(〒224-0032都筑区茅ヶ崎中央29-5森ビル2F)へ提出ください。
応募用紙は、下記よりダウンロードしてください。大熊スポーツ会館、つづき区民交流協会においても配布いたします。
応募書類(応募用紙と個人情報提供に関する同意書)PDF

3 問合せ先
特定非営利活動法人つづき区民交流協会
TEL 045-942-5516  採用担当

文字サイズ
背景色